【美しいロングビーチ】岩井海岸・海水浴場がおすすめ!

アウトドア

千葉県には守谷海水浴場を筆頭に、全国でも人気の海水浴場がたくさんありますよね。

そのなかでも、今回は千葉県南房総市に位置する岩井海水浴場を取り上げます。

ここの特徴といえば、何と言っても全長3キロ以上に及ぶロングビーチでしょう。

全長3キロという長さは千葉県一のながさです。

また、穏やかな波と遠浅の海も特徴なので、子供でも安心して遊ばせられる海水浴場として人気。

そんな岩井海岸海水浴場の魅力と楽しむポイントを紹介します!

スポンサーリンク

岩井海岸・海水浴場ってどんなところ?

岩井海水浴場は千葉県南房総市久枝に位置する海水浴場です。

冒頭でも書きましたが、ここの海は遠浅で波が高くないというところに特徴があります。

毎年臨海学校で訪れる生徒や子供連れのファミリー層でにぎわう海岸ですね。

透明度に関してはそこまで高いというわけではありませんが汚くはありません。

個人的にも千葉県内で結構おススメ度の高い海外電あることは間違いないです。

海水浴場の一般営業期間は毎年7月の20日くらいから8月の下旬にかけて。営業時間に関しては朝9時~夕方16時くらいまでですね。

アクセスに関しては、電車でいく場合はJR内房線岩井駅から徒歩、車でいく場合は無料駐車場300台が完備されているのでそこに止める感じでOKです。

海の家に関する情報

2018年現在、岩井海岸海水浴場には海の家が2件あります。

どちらもそこまで大きいというわけではなく、人気とは裏腹に施設が充実しているというわけではありません。

ここの海の家に関しては、実は昔からあまり評判がよくありません(^-^;

ネット上を探してみると、以下のような口コミも見当たります。

この口コミが投稿されたのは2012年で、当時は1件しかなかったんでしょう。

ただ、現在はさすがにここまでひどいということはありません。

海の家の最低限のクオリティは維持されていますし、食事は結構安いので利用する価値はあると思います。

岩井海水浴場の魅力とお楽しみポイント

スポンサーリンク

岩井海水浴場は何と言っても子供連れにおすすめです。

初めての海で心配・・・という場合であっても、岩井海水浴場であれば一気に深くなることもありませんので安心して泳ぐことができるでしょう。

また、ハイシーズンは結構人がいるものの、少し時期や時間をずらすだけで人が全然いなくなります。

そのため、カップルで黄昏たり、海岸沿いを散歩するだけというのもおすすめです。

特に夕暮れ時にはロングビーチときれいな夕焼けのコントラストが見られるでしょう。

はしゃいで盛大に遊ぶというよりは、ゆったりと穏やかな気持ちになりたいという人におすすめですね。

地引網や花火大会などのイベントもたくさん!

岩井海水浴場ではいろいろなイベントが開催されています。

例えば、地引網の体験は有名ですね。

2018年に関しては4月から10月までの日曜祭日に不定期で開催されており、バーベキューとセットで結構安く参加することができます。

毎年やっているイベントなので、かっぷりゃ子供連れでぜひ参加してみるといいでしょう。

また、花火大会も結構な人気を誇っていて、打ち上げ場所から観賞エリアまでの距離140mは圧巻の迫力です。

打上発数は3000発と大規模な花火大会に比べれば少ないですが、それでも40分間打ち上げられるので十分楽しめるでしょう。

ハイシーズン以外に行ってみるのもおすすめ

岩井海水浴場に関する情報をまとめましたが、7月、8月のハイシーズン以外でも海の雰囲気を楽しむにはもってこいの海岸です。

南国のような白い砂浜や透き通るような海水というわけではありませんが、関東で穏やかな気持ちになりたいときには訪れてみるのもいい海岸ですよ。

スポンサーリンク