谷川岳の紅葉時期と見頃はいつ?混雑状況と登山におすすめの季節

アウトドア

群馬県にある谷川岳は関東でも人気の紅葉スポットとしてしられています。

日本百名山に選出されているだけあって、外観から山を見ても美しいですが、実際に登山をして間近から紅葉を楽しむのもおすすめ。

そんな谷川岳の紅葉時期と見頃をここでは紹介していきます。

また、混雑が予想される紅葉時期に登山をするために知っておきたいポイントもまとめておきました。

スポンサーリンク

谷川岳の紅葉時期と見頃はいつ?

年度によって若干の違いはありますが、毎年10月上旬から11月中旬くらいまでが見頃とされています。

寒い年だと11月中旬にはすでに葉が落ちてしまっていることも多いので、できれば10月中に見に行くようにしたほうがいいでしょう。

こちらは10月中旬の谷川岳の様子です。

すでに葉が色づいており、見頃を迎えている様子が分かりますね。

紅葉のピークを迎えるとこのくらいまで赤く色づきます。

この写真はロープウェイから撮影したもので、この周辺が見ごろになるのは10月下旬ごろです。

ひとくちに谷川岳といっても、場所によって紅葉の進み具合が違うため注意しましょう。

無論、10月下旬であればどこを見ても紅葉を楽しむことはできるはずです。

混雑状況と登山におすすめの季節

スポンサーリンク

1年を通しても紅葉時期の混雑度合いはけた違いです。

もし登山をしながら紅葉を楽しみたいという場合には、それなりの混雑を覚悟のうえで臨みましょう。

特に、ロープウェイ乗り場やチケット売り場、入り口付近の登山道などは激混みです。

登山道に関しては早い時間であれば早い時期であればある程度混雑を避けることはできるでしょう。

一方、ロープウェイを利用する場合にはできる限り鉄道会社とのセット券の購入をおすすめします。

『水上得々乗車券』という名前で提供されており、以下の2つの乗車券があります。

  • 「谷川岳ロープウェイ運賃+バス往復運賃」得々乗車券
  • 「宝川温泉日帰り入浴料+バス往復運賃得々乗車券

いずれも上毛高原駅発着の鉄道か、水上駅発着を選択することができます。

このセット券を購入することで、大混雑するチケット売り場に並ぶ必要もありませんし、なによりも割引されるというのが嬉しいポイントです。

個人的にも登山をするのであれば紅葉時期がおすすめですので、ココで紹介したような混雑を避ける工夫をして紅葉時期の登山を楽しんでみてください。

スポンサーリンク