【確実!?】フリーメイソン会員である日本人の芸能人は誰?高須院長や武井壮も?

スピリチュアル

フリーメイソンといえば世界に会員がいる世界規模の秘密結社です。

イギリスに本部を置くこの団体は、起源や成り立ちこそはっきりとしていませんが、一説には世界を裏で牛耳っているなんてことも言われたりします。

オカルトや都市伝説の話になると必ず出てくるこのフリーメイソンってよく分からないので、別世界の話のように感じてしまいますが、実は意外と身近にメンバーがいたりします。

今回は、日本の芸能人でフリーメイソンの会員だと噂されている人物を紹介します。できる限り確実な情報源を調べてまとめてみたので参考にしてみてください。

そのなかには誰もが知っているあの芸能人もいました。。。

スポンサーリンク

ほぼ確実にフリーメイソンメンバー?日本人芸能人のリスト

ある程度しっかりとしたエビデンスがあって、ほぼ確実にフリーメイソンメンバーといっていいのではないか?と思える人物を紹介します。ただし、確実だと言い切れるのは芸能人というよりも有名人の枠組みの人がほとんどです。

ちなみに、ある程度といっているのは自らフリーメイソンメンバーであることを公言しない限りは100%確実なエビデンスというものは得られないので、あくまでもある程度の根拠がある人物はここに入れています。

高須克弥(高須クリニック院長)

彼は自信のTwitterでフリーメイソンに入会したことを明かしました。また、自身の公式ブログでもフリーメイソンでの宴会の様子を良く載せています。

例えば、直近だと2018年6月30日に以下のようなつぶやきをしています。

フリーメイソンの日本支部の偽Twitterアカウントを晒した際のコメントですが、このように自身がフリーメイソンのメンバーであることは公にしています。

Twitterのプロフィール画像もフリーメイソンなので高須院長は確実です。

鳩山家(鳩山由紀夫・鳩山邦夫)

親子二代で首相を歴任した鳩山家もフリーメイソンとして確実視されています。

2016年頃までは確実性の高い噂程度のものでしたが、鳩山邦夫氏の長男である鳩山太郎氏がニュースセブンのインタビューのなかでメンバーであることを明かしたことから確実になりました。以下、2016年9月9日付けのニュースポストセブンの記事です。

陰謀論とともに語られることの多い結社・フリーメイソン。鳩山一族はフリーメイソンとの密接な関係を囁かれている。6月に急逝した鳩山邦夫・元総務相は2012年のテレビ番組で「(祖父の)鳩山一郎(元首相)はフリーメイソン」「鳩山内閣の半分はフリーメイソンだった」と発言している。鳩山一族はどれほどまでフリーメイソンと関係があるのか。邦夫氏の長男で、元東京都議の太郎氏が本誌に答えた。

何を隠そう、私はフリーメイソンです。8年前、正式な手続きを経てメンバーになりました。
メイソンのルールは本人がメンバーであると公表することを禁じていません。私はメイソンのバッジを身に付けて外出し、フェイスブックに東京ロッジの写真をアップしています。メイソンに誇りを感じているので、誌面でオープンにしてもらって構いません。

よく言われるように鳩山家はメイソンとつながりがあります。曾祖父・一郎は戦後の公職追放が解除された後、オーストリアの外交官リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーの著書『自由と人生』に感銘を受けてフリーメイソンに入会したとされます。カレルギー氏が記した「fraternity」を「友愛」と訳したのは一郎と言われます。

曾祖父は入会後、10年経たずに亡くなったので活発な活動はしていないはずですが、メイソンにとっては日本の総理大臣まで務めた誇らしい人物であり、東京ロッジ(拠点)のロビーには「ICHIRO HATOYAMA」の名を刻んだレリーフが掲げられています。

この記事にもあるように、鳩山家は代々フリーメイソンと関係があったとのことです。ただし、太郎氏の父親である鳩山邦夫氏に関してはフリーメイソンのメンバーではなかったとのことです。

坂本龍馬

上の2人と比較すると信憑性は若干落ちますが、幕末の時代に大活躍した坂本龍馬もフリーメイソンのメンバーだったといわれています。

理由は色々ありますが、当時武器商人として大成功を収めていたトーマス・グラバーと親しかったことや元々無名の坂本龍馬が明治維新で国を動かすほどの大活躍をしたことなどが挙げられています。

武器商人のトーマス・グラバーはフリーメイソンであったというのは有名な噂で、これは結構信憑性が高いです。

そして、そのトーマス・グラバーを通じて坂本龍馬はフリーメイソンに入会し、歴史に名を遺すほどの大活躍をしたというのです。

彼が有名になったのは倒幕運動がきっかけです。それ以前の坂本龍馬は脱藩をしたただの浪人で、ほとんど無名の人物でした。

そんな坂本龍馬が日本を変えるほどの活躍をしたのはフリーメイソンの力があったからだというのが有力なようです。

ちなみに、坂本龍馬が創設した日本初の商社である亀山社中もフリーメイソンの力添えがあったからこそだといわれています。

噂されているけど信憑性が低い芸能人リスト

スポンサーリンク

ネットでは噂されてるけどどう調べても信憑性が低い日本の芸能人リストです。

  • ローラ
  • 池上彰
  • 須藤元気
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 関暁夫

これらの人物に関してはただのこじつけから噂されている可能性が高いです。

例えば、ローラに関していえば以下のような理由です。

OKサインが数字の6に見える。
6はフリーメイソンにとって重要な数字であり、666は新約聖書で悪魔の数値ともされている。この数字はフリーメイソンも崇拝している。
ローラのOKサインはこの数字の6を暗示している。

これは誰が聞いても信憑性低いですよね。

他にも、きゃりーぱみゅぱみゅに至っては以下のような理由から噂が流れてます。

『つけまつける』のプロモーションビデオは目のアップシーンが多用されている。
この目はフリーメイソンが掲げる『プロビデンスの目』を暗示しているといわれている。

これもただのこじつけです。

『つけまつける』という歌なのですから、目が多用されるのは当然ですね。

何のためにフリーメイソンに入るのか?

フリーメイソンというとなんだか凄い団体というイメージがありますが、実はメンバーになってもメリットはほとんどありません。

ほとんどというより、むしろ全然ありません。

組織自体がデカすぎるので、もしかするとトップ層では本当に国家問題に絡んでいる可能性はあります。

しかし、普通のメンバーになったくらいでは特にメリットは享受できないんです。

フリーメイソンというのはあくまでも友愛団体であって、メンバー同士の交流や良い関係の構築を目指している団体です。

ただ、メンバーは基本的に社会的ステータスのある人物が多いので、高収入の人や社会的ステータスを得ている人の交流の場としては良く用いられているようです。

スポンサーリンク