こんにちは。JJです。

今回は、バルセロナ五輪・銀メダリストの池谷幸雄さんを取り上げます。

池谷幸雄さんといえば、体操選手として華々しい実績を残されていますよね!
デビュー当初から、その甘いルックスで世の数多くの女性たちを虜にしてきました。

しかし、そんな甘い外見とは裏腹に実際の池谷さんの性格はチャラいのではという疑惑が浮上しています
それは彼の女性遍歴にあります。

なんと、池谷さんは現在までで2回の離婚2回の不倫を経験しています。
前者は許せたとしても、後者は許しがたいですね 苦笑

しかも、2度目の不倫では隠し子騒動にまで発展してしまったのです!

もしかしたら、池谷さんは女の敵かもしれませんよ!?

というわけで、今回は、池谷幸雄さんの性格や隠し子について調べてみました!

スポンサーリンク


実はチャラい性格?池谷幸雄の娘は何人いるの?

5275403364_6396c50053_b
結論から言うと、池谷さんには2人の娘さんがいらっしゃいます
1人目の娘さんは最初に結婚した奥さんとの間に生まれたお子さんですが、もうひとりの娘さんに関しては大きな騒動を巻き起こしています。

まず見ていきたいのが、池谷さんの女性遍歴です。

現在までに池谷さんは、公になったものだけでも5人の女性と関係を持っています。

池谷さんは1994年に元ギリギリガールズの樹あさ子さんと結婚しています。(これが1人目)
翌年には娘さんが生まれています。
2人いる娘さんのうち、このお子さんが1人目の娘ということになります。
順風満帆な人生を歩むと思われていたのですが、1997年に池谷さんの不倫が発覚。

お相手は当時テレビ朝日アナウンサーの吉元潤子さんでした。(これが2人目)
この不倫が引き金となり、両者は翌98年に離婚します。

しかし、その不倫騒動が冷めやまぬ2000年には12歳年上の実業家の一般女性との結婚を発表。(これが3人目)
その女性はインテリア会社を経営する方で当時は逆玉などと世間を賑わせましたが、こちらも2004年に離婚。

現在では、2012年頃から一般の女性と交際しているらしいとのこと。(これが4人目)
しかし、こちらの行く末にも暗雲が立ち込めてきました。

なぜかというと、2012年に池谷さんの隠し子が発覚したからです
この騒動の相手が5人目の女性ということになります。

女性の敵!チャラ男・池谷幸雄の隠し子騒動を取り上げる!

スポンサーリンク


隠し子騒動が持ち上がった池谷さんですが、お相手の女性は官能小説家として知られる西麻布よしこさんです。
2人の出会いは2012年6月。
共通の知人を介して知り合った2人ですが、その直後から池谷さんの猛アプローチが始まります。

その後、2人は一度だけ男女の関係を持ちます。
このたった一度の関係で生まれたのが、隠し子である娘さんでした。

気になる血縁関係についてですが、DNA鑑定の結果、池谷さんとは血のつながりがあることが科学的に証明されました。
つまり、この娘さんの父親は紛れもなく池谷さんその人だということです。

自分の子供である事実を認知するよう要求した西麻布さんですが、池谷さんの態度には誠意の欠片など微塵も感じられなかったそうです。

西麻布さんと一夜だけの関係を持った時には池谷さんには既に交際している女性がいました。
それを知っていて行為に及んだ西麻布さんにも非はありますが、最も許しがたいのは池谷さんでしょうね。

まとめ

今回は、女性を弄ぶチャラ男疑惑が浮上した池谷幸雄さんを取り上げました。

池谷さんについて調べていて最初に感じたのは、その節操のなさです。
なんというか、オスの本能の赴くがままに行動している気がします 苦笑

確かに男なら多くの女性と関係を持ちたいという気持ちはわからなくはないですが、その本能を抑える理性があるからこそ我々は人間足りうるのではないでしょうか?

正直、池谷さんと関わった女性が幸せだったとは到底思えませんね 苦笑

池谷さんには真っ当な、そして誠実な男女の関係を築いて欲しいと切に願う今日このごろでした。

スポンサーリンク