韓国人?豊原功補と小泉今日子が不倫で元嫁が憤慨?かっこいい彼の昔と現在

ネットでの評価や炎上

こんにちはJJです。

今回は俳優の豊原功補さんについて取り上げます。

豊原さんといえば個人的にもっとも印象に残っているのはのだめカンタービレ。

主人公の野田恵にピアノの指導をする熱血な先生役を演じていました。あの作品は登場人物すべてが個性的でしたが、豊原さんの演技力やユーモラスさが生きていて好きな作品です。

さて、そんな豊原さんですが2017年早々に小泉今日子さんとの関係が噂されました。

スポンサーリンク


豊原功補と小泉今日子が不倫で元嫁が憤慨?

豊原さんと小泉今日子さんは以前から親密な関係が噂になっています。

具体的には2015年ごろからでしょうか。

この頃から仕事でも二人の付き合いは増え、しだいにプライベートでも親密な関係になっていることをフライデーが伝えています。

当時のフライデーには『本物の大人愛』という見出しで小泉今日子さんが豊原さんの自宅へ向かう様子が写真と共に報道されていました。

二人の関係が単なる親しい友人関係であるのか、はたまた恋愛関係であるのかははっきりしませんが、芸能関係者は以下のようにコメント。

「15年に小泉さんが個人事務所をつくった際、相談に乗ってくれたのも豊原さんだったそうです。以来2人だけで頻繁に見かけるようにもなり、豊原さんの個人事務所と同じ場所に彼女の事務所も置くなど“よきパートナー関係”が続いているといいます」

また、舞台関係者の方は以下のようにもコメント。

「あの2人の関係は、恋愛を超越していますよ。言ってみれば仕事、特に舞台への思いでつながっている同志みたいなものです。この先、何か関係が進展していくというものではないでしょう」

ここまで深い関係になって恋愛に発展しないということはあり得るのか?という疑問も多いようですが、今後の展開に注目ですね。

韓国人?かっこいい彼の昔と現在

スポンサーリンク

亡国のイージスや大河ドラマの出演など、日本の映画やドラマ界には欠かすことのできない存在になった豊原さん。

彼の現在の活躍は言うまでもありませんが、16歳で芸能界デビューをした当時からその演技力は注目されていました。

こちらが皆さんご存知の現在の豊原さん↓↓
50870_original

一方、こちらはデビュー当時の豊原さん↓↓
diary_20091219_09

デビュー当時と今を比較してもあまり変わらず、むしろ今の方がダンディで大人のカッコよさを感じられますね。

また、豊原さんは一部で純粋な日本人ではなく韓国人では?という噂が広まっています。

これに関しては、ネットを中心に広まっていて、その証拠として官報に帰化の情報として以下のような記述があったとされています。

1989年12月13日
住所 東京都中野区
李功補(豊原功補、木島久詞、委大鶴島矢)
昭和40年9月25日生

確かに本当であれば日本人ではないことになりますが、この噂については当時の官報を移した写真や画像もありませんので信憑性は非常に乏しいといえるでしょう。

スポンサーリンク