こんにちは。JJです。

今回は、俳優の伊勢谷友介さんを取り上げます。

伊勢谷友介さんいうと”クール”って感じがしますよね。

イメージ通りの二枚目なんですが、そんな伊勢谷さんには意外な一面もあったんです。

それが、バイクなんです。

伊勢谷さんがバイクにまたがって颯爽と街を駆け抜けていくシーンが浮かんできますねw

『別に普通じゃん!』

って思う方もいますよね?

でも、伊勢谷さんのバイク好きは普通とはちょっと違うんです。

なんというか、”バイク狂”なんですね 苦笑

それもかなりの重度のw

さっそく、その重度っぷりを見ていきましょう!w

スポンサーリンク


↓↓知りたい情報まで飛びたい方は以下の目次をクリック!!

バイク狂!?伊勢谷友介のバイク好きが重症すぎるw

そもそも、伊勢谷さんのバイク好きが話題となったのは、今年1/26に放送された『しゃべくり007』がきっかけなんです。

そこで、同じくバイク好きのチュートリアル福田さんとバイク話で盛り上がったんです。

その時に見せた伊勢谷さんのオタクっぷりがいつものイメージとはかけ離れていたので『面白い!』と評判になったわけですw

伊勢谷さんの乗っているバイクの話が始まった途端に2人はスイッチオン!w

エンジンがどうとか、フレームがどうとか、メーカーがどうとか…

周りが唖然とする中、2人だけの世界に入り込んでしまいましたw

ちなみに、伊勢谷さんの愛車はビューエルS1 ライトニングというバイクらしいです。

福田さんがそのことを知っていただけで伊勢谷さんのテンションは急上昇!

その反応から相当なレア物バイクだってことがわかりますね。

しかも、このバイクの心臓にはハーレーダビットソンのエンジンが積まれているというから驚き!

バイクに詳しくなくても、ハーレーダビットソンがいかにモンスタークラスのバイクであるかは知ってますからw

とんでもないバイクに乗ってるんですねw

こんな会話に終始してたので、司会の上田さんからは『マニアックすぎるだろ!!』って突っ込まれてましたw

バイクも自分で作る!?伊勢谷友介が見せる好きなものへのこだわりとは?

スポンサーリンク


この2人のやりとりの中で一番興味深かったのは、伊勢谷さんの”こだわり”です。

ただでさえ、レアなバイクに乗っていますが、それだけでは飽き足らないというのです。

『レア物以上の価値って何だ?』

と疑問に思っていたのですが、なんと伊勢谷さんは自分自身でバイクを作っているというのです!

これは驚愕ですよ…
自作のバイクとなれば、その価値は既製品以上ですからね。

まさにオタクの鑑といっていいのではないでしょうか!?(”いい意味で”ですよw)

なんでも、自分の生まれた年と同じ年数が経過したフレームを組み込んでいるとか。

いやいやw
ワインじゃないんだからw

なんていうど素人のツッコミは野暮ですね 苦笑

まとめ

今回は、”バイク狂”こと伊勢谷友介さんについて書いてみました。

クールな外見からは想像もできないほどのオタクっぷりに何だか伊勢谷さんが愛おしく思えましたw

人ってどんな一面をもっているのか分からないものですね!

バイクだけでなく、自宅や自転車も全て自分の意向を反映させているみたいですね。

それほどまでにこだわりを見せる伊勢谷さんですが、それは彼の出自が関係しているのかもしれません。

彼の最終学歴は、”東京藝術大学 美術学部 デザイン科” 卒業です。

どうりでこだわりが強いわけですねw

伊勢谷さんは自分のこだわりについて、次のように語っています。

『長く使うものだから、ある程度のお金はかけて、ちゃんとした自分が使いたいものを極めたい』

やっぱり、イケメンは言うことが違いますね!
私もこんなセリフが言えるようになりたいw

ひょんなことから、オタクの一面が顔を覗かせた伊勢谷さんですが、それも”極める”という彼の気持ちの表れなんでしょうね!

伊勢谷さんには今後も自分の進むべき道を極めて欲しいと思います。

スポンサーリンク