篠山紀信の息子の名前は?栗山千明の写真集、嫁について

あのひとの性格や家族

こんにちはJJです。

今回は篠山紀信さんについて取り上げます。

現在75歳の篠山紀信さんですが、日本の写真家といえばまずこの人が思い浮かぶほど日本では有名だと思います。

今までに様々な写真集や作品を発表していますが、彼の作品はどれも癖が強くて賛否両論が分かれることもまた特徴の一つかもしれません。

スポンサーリンク


息子の名前は篠山輝信

篠山紀信さんには現在31歳になる息子さんがいらっしゃいます。

ご存知の方も多いと思いますが、2010年からNHKで平日の朝に放送されている『あさイチ』というテレビ番組でもリポーターとして出演していますよね。

名前は篠山輝信さんといいます。

現在はこのようなリポーターやタレント業のほか、本業である俳優業も積極的にされています。

一番はじめに僕が息子さんの名前を見た時は『え?息子さんのなまえも「きしん」って言うの?』と思いました。笑

どちらも音読みをすると「きしん」と読めてしましますもんね。笑

ですが正確な読み方勿論「きしん」ではなく「てるのぶ」です。

ちなみに、篠山紀信さんも本名は「きしん」ではなく「みちのぶ」というそうです。

これは初めて知りましたね。

問題作?栗山千明の写真集と嫁について

スポンサーリンク

現在30歳の栗山千明さん。女優さんとして有名ですよね。

彼女は5歳からこの世界で活動しているのですが、実は12歳のころに篠山紀信さん撮影で写真集を出しています。

『神話少女〜栗山千明〜』というタイトルで出版されたこの写真集ですが、当時は色々な意味でなかなかの話題作だったようです。

何が話題だったかというと、この写真集がヌード写真集であるということ。

既に書いたようにこの写真集を撮影した当時、栗山千明さんは12歳です。

今であれば当然のごとく問題作となってしまうこの写真集ですが、当時からもやはり問題なのでは?と疑問を呈する声も多くあったとか。

芸術の世界というのはよくわかりませんが、女性の体のもつ美しさというものはよく芸術作品に取り上げられるので、分からないでもないです。

しかし、年齢が年齢だけあって賛否両論分かれてしまうのは無理ないですね。

ちなみにお嫁さんは元アイドル歌手の南沙織さんです。

まとめ

数々のヌード作品を世に送り出している篠山紀信。

芸術作品という意味でのヌード作品は昔から多く存在していますが(絵画などで)、法律などが厳しくなっている昨今ではなかなか理解されにくいものなのかもしれませんね。

芸術家は行きにくい世の中になっているのかもしれません・・・

スポンサーリンク