三上博史主演、『チャンス!』のあらすじと最終回が知りたい!

一覧

こんにちは。JJです。

今回は、俳優の三上博史さんを取り上げます。

三上博史さんといえば、過去に放送されたドラマ『チャンス!』を思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか?

このドラマで主演を務めた三上さんですが、それまでのトレンディードラマで見せていた演技とは大きくかけ離れたコミカルな演技をしたことでこのドラマは話題を呼びました。

現在でも人気の高い作品なのですが、残念ながらVHSやDVD化はされていないようです。
そのため、ドラマのあらすじや最終回は、当時の放送をリアルタイムで見た人しか分からないんです・・・

今でも熱狂的ファンが後を絶たないのは、この作品が“幻のドラマ”だからでしょうね。

でも、いくら幻のドラマだといっても、やはり、あらすじは気になりますよね?
もちろん、最終回も気になるところです!

というわけで、今回は『チャンス!』のあらすじと最終回について調べてみました!

スポンサーリンク


三上博史主演のドラマ『チャンス』のあらすじが知りたい!

以下が簡単なあらすじです。

このドラマは、三上さん演じるロック歌手”本城裕二”が人気絶頂の中、突然、ニューヨークへ渡ってしまうところから始まります。
本人は”充電”のためと称し、自らの音楽活動のさらなるレベルアップを目的に2年もの間、日本を離れてしまいます。

その後、充電を終えた本城が意気揚々と”凱旋帰国”すると、日本の音楽シーンは一変していました。
この2年間で流行が変わり、誰も本城裕二のことを覚えていなかったのです。

一度はロックシーンの頂点を極めた本城でしたが、今は名も無きロック歌手のひとりにまで落ちぶれてしまったのです。

そんな中、西田ひかる演じる”白金葵”が新任マネージャーとして本城につくことになります。

自分と性格が正反対の本城にいつも振りわまされる葵ですが、音楽に対する彼の真摯な姿勢に心を打たれ、彼をもう一度成功させるべく奔走します。

初めこそそんな葵を煙たがっていた本城ですが、やがて葵のひたむきな姿に惹かれ、じょじょに心を通わせていくようになります。

2人の地道な努力の甲斐もあって、本城は見事ロックシーンの頂点の返り咲くことができたのです。

簡単ですが、あらすじをまとめてみました。
このドラマは、本城裕二と白金葵が衝突を繰り返しながらも、自分たちの力で道を切り開いていく様を描いた物語なんですね!

『チャンス!』の最終回は驚愕の内容だった!?

スポンサーリンク


大まかなあらすじは見えてきましたが、そうなると気になるのは最終回ですよね?w
果たして、本城裕二はどんな結末を迎えるのでしょうか?
さっそく、チェックしていきましょう!

『チャンス!』の最終回は、落ちぶれたロック歌手の本城が2年ぶりにリリースした新曲”夢 with you”が音楽チャートで見事1位を獲得し、復活コンサートも大成功を収めるという大団円で終わりを迎えました。

最終回のタイトルも“ハッピーエンド”なので、まさしく最終回にふさわしい結末と言えるのではないでしょうか?

・・・ところが、話はこれだけでは終わらなかったのです!

誰もが納得する結末かと思いきや、ラストのシーンでは、ドラマ撮影のため、刑事に扮した本城がスタッフを殴りつけ、『こんなドラマやってられっかよ!』と捨て台詞を吐き、その場を立ち去るという場面が放送されたのです。

葵の制止も振り切って、去り際にスタッフに『おい!お前ら、小さくまとまんなよ!』と言ってドラマは終わるんです。

意味不明な終わり方ですよね 苦笑
多くの謎を残したまま最終回を迎えてしまった『チャンス!』なんですが、実は最終回のラストに“To Be continued Chance 2”というテロップが表示されているんです。

続編を匂わせる演出に当時の誰もが期待に胸を躍らせていたのですが、残念ながら現在まで続編は作られていないんです・・・

もしかしたら、最終回の意味深なラストは続編への布石だったのかもしれませんね!

まとめ

今回は、三上博史さん主演のドラマ『チャンス!』のあらすじと最終回について取り上げました。

今でも人気の高い作品なのにソフト化されていないのが残念ですね。
でも、誰でも見られるものじゃないからこそ、”幻のドラマ”なんて言われているんでしょうね!

謎は謎のままにしておくことでますますこのドラマの人気が高まりそうですねw

とは言いつつも、私も最終回の内容は気になりますw
もしかしたら、いずれ再放送されるかもしれないので要チェックですね!

スポンサーリンク