こんにちは。JJです。

進撃の巨人はマンガ時代からファンなのですが、アニメ版進撃の巨人でミカサの声優をやっていた石川由依さんが結婚したというニュースを聞いて大変驚いていました。

でも色々調べてるうちに、ネットのニュース速報でデマであることが発表されました。

スポンサーリンク

石川由依が矢崎広と結婚!?

oricon newsからちょっと概要を抜粋しておきましょう。

アニメ『進撃の巨人』のミカサ役などで知られる声優・石川由依(28)が俳優・矢崎広(29)と結婚したとの情報がネットで拡散した件で、石川の所属事務所は5日、ORICON NEWSの取材に対し「完全な誤報で、困惑しております」とうわさを否定した。

そもそもこの騒動は、2017年7月4日に、石川さんとの結婚が報じられた矢崎さんがTwitterでつぶやいた内容に端を発しました。

この情報をめぐっては4日に矢崎が自身のツイッターで「かねてよりお付き合いしていた方」との結婚を発表。これを受け、アニメ監督の鈴木利正氏が過去に矢崎と石川が共演した役名を挙げて「エイジがディアネイラと結婚したということで。おめでとうございます」とツイッターで祝福、一部のまとめサイトがこれを矢崎と石川が結婚したものとして報じたことからネットで誤解が広まっていた。

つまり、この一連の騒動の流れを見てみると、アニメ監督の鈴木さんがTwitterでつぶやいた内容が大きな誤解を生んだ原因ということになりますね。

石川さんも人気声優だっただけに、この結婚のニュースは瞬く間に広まりました。

ネットって怖いですね。笑

ちなみに、以下が今回噂になった矢崎広さんです。

テレビドラマでよく見る俳優さんというよりは、ミュージカルで活躍している俳優さんという印象です。

ミュージカルではテニスの王子様とか、里見八犬伝なんかが有名ですかね。

ちなみにドラマではごくせんとかの有名作にも出ていましたが、脇役なのでなかなか名前が知れ渡るほどにはなりませんでした。

二人はヒロイック・エイジで過去に共演

スポンサーリンク

鈴木監督の言っているエイジとディアネイラというのは、ヒロイック・エイジというアニメのことです。

過去に二人はこの作品で共演しています。

アニメは2007年にテレビ東京系列で放送されていました。

このときの監督が鈴木監督です。

アニメのストリーとしては、初めて見た人は非常に理解しにくい感じになっていると思います。笑

遠い未来、宇宙には自らを「黄金の種族」と呼ぶ者達がいた。
星々を創り、未来を知る彼らはまだ未熟な他の種族に呼びかける。「いでよ―――」と。後に宇宙には、それに応えた「銀の種族」「青銅の種族」「英雄の種族」が現れ、惑星をも容易に滅ぼす力を持つ英雄の種族はやがて争いを起こし、結果多くの種族が滅びに瀕することとなる。黄金の種族が戦いを諌めた時には英雄の種族は5人にまで減っていた。黄金の種族は彼らに「自らより弱い種族に宿り、彼らのために生きるという」罰を与える。英雄の種族を宿した者は”ノドス”と呼ばれる、宇宙の命運を握る存在となった。
wikipediaより引用

この作品のなかで、俳優の矢崎さんは主役のエイジの声優を担当しました。

一方、石川さんはユーノス王家の王女であるディアネイラ・イ・ライシャ・アルトリア・オル・ユーノスの声優を演じました。

外宇宙をテーマとした作品は結構貴重なので、こういう系に興味のある人は是非一度見てみても面白いかもしれませんね!

スポンサーリンク