有明名物!タイラギ貝の値段や食べ方!完全養殖成功!出荷停止基準は?

ライフハック
e0192200_8321066

こんにちはJJです。

今回は有明海の名物として知られる高級貝『タイラギ貝』について取り上げます。

タイラギ貝に関してはつい最近、完全養殖が可能になったことで話題になりました。

今までは卵から幼生になる段階で死んでしまう可能性が非常に高く、研究者の間でも長年のテーマであったそうです。

高級二枚貝であるタイラギ貝は独特の食感で知られ、刺身にしても火を通してもおいしくいただける高級食材です。

貴重な貝ですので実際に食したことのない人も多いかと思いますが、一度食べたらその旨味と食感が病みつきになること間違いなしです。

スポンサーリンク


完全養殖成功!出荷停止基準は?

タイラギ貝は非常に養殖が難しく、およそ50年越しの研究によって2017年、ようやく完全養殖が可能になったとのことです。

完全養殖を成功させたのは国立研究開発法人水産研究・教育機構。今まで難しいとされていた卵から稚貝に育てるステップを見事に成功させ、稚貝の大量生産に成功しました。

完全養殖に向けての研究過程では以下のようなことに工夫したと国立研究開発法人は話しています。

2011年から人工種苗(人工的に生産する稚貝)の開発に取り組み、幼生の生存率を高めるため、飼育水槽を改良。気泡に付着した幼生に水面上からシャワーを浴びせて水中に沈め、スクリューなどを使って水をかき混ぜ、幼生同士がくっつかずに水槽を漂い続けるように工夫した。

これによって値段もリーズナブルになり、タイラギ貝を食べる機会も増えることでしょう。

ちなみに、貝には出荷停止基準というものがあります。

貝はプランクトンなどを食べながら生きていますが、この際に捕食したプランクトンが毒を持っている場合があります。

このとき、貝に含まれるプランクトンなどの毒性を調べることで出荷の有無が判断されます。

出荷停止基準の具体的な数字は、可食部1g あたりの毒力が麻痺性貝毒4MU、下痢性貝毒0.05MU 以上のようです。

スポンサーリンク

有明名物!タイラギ貝の値段や食べ方!

img_9739

それでは高級二枚貝として知られるタイラギ貝の食べ方を見てみましょう。

基本的にポピュラーなものとしてはバター焼きや刺身があります。

タイラギ貝は生で食べるとあっさりとした味わいで非常にたんぱくです。そのため、バター焼きなど、火を通すことで貝の旨味を存分に引き出すことができ、人気の調理法となっています。

特にバター焼きに関しては、淡白な味わいのタイラギ貝の旨味と濃厚なバターの相性が非常に良く、お店などでもよく出されている食べ方です。

また、天ぷらもにしても非常においしくいただけます。

新鮮なタイラギ貝はてんぷら粉を付けて高温で短時間にカラッと仕上げることで、中は半生状態になり、タイラギ貝独特の食感と衣のサクサク感が楽しめる食べ方になります。

スポンサーリンク