こんにちはJJです。

お笑い芸人の渡辺直美さんについて今回は取り上げたいと思います。

デビュー当時から太ってはいましたが当時と比べる今現在はめちゃくちゃ太りましたよね。笑
やはり売れっ子芸人になると食べるものも良くなりますし、それが原因でしょうか?

そんな彼女について色々調べていると想像以上に苦労している過去を知ってとても好感度が上がりましたので、今回はそこら辺を中心にまとめてみました!

スポンサーリンク


渡辺直美

naomi-watanabe

渡辺直美(わたなべなおみ)さんは1987年生まれのお笑い芸人です。
あまり知られていませんが、彼女は日本人のお父さんと台湾人のお母さんを持ったハーフです。

痩せたら綺麗な有名人とかの企画でも上位にランクインする渡辺直美さんですが、確かにハーフということもあり顔立ちも綺麗なので痩せたら美人さんでしょうね。

デビュー当時からビヨンセの歌真似で人気を博して一気にブレイクしました。
2008年ごろからはいいともの青年隊(初の少女隊)としてリン&ナオミとしてレギュラー出演をしていました。
ちなみにこの時に一緒に少女隊として出演していたリンこと鈴木凜さんとは今でも仲が良く、プライベートでも一緒に遊ぶことが多いそうです。当時から綺麗な方だなぁと思っていてブレイクしそうだったんですが最近はほとんど見ませんね。

ちなみに彼女の2016年現在の体重は100キロ近いようで、デビュー当時から比較すると20キロ近く太っていることになります。笑

昔苦労したバイト時代のエピソード

スポンサーリンク

彼女は学生時代とても細くて、本当にかわいいギャルという感じでした。

中学生時代は勉強が出来るほうではなかったため、受験はするものの高校受験には失敗。結局受からず高校進学は断念したようです。
そんなとき彼女が目指したのがお笑い芸人への道です。

中卒でろくな就職口もない中、芸人への夢を追うために吉本のNSCへ入るための入学金を稼ぐべくファミレスとして全国展開している夢庵で働いていたそうです。
また、デビュー前には金銭的にもとても厳しく女性として大きな金額を稼げるキャバ嬢をやっていたことが週刊誌で報道されました。これに関して渡辺さんもおおむね認めています。

学歴どうのこうの言われる時代ではありますが、彼女のように自分の夢に向かってがむしゃらに努力するのって本当に尊敬しますね。ましてや女性なのに本当に強いと思います。

ロンドンの服のブランドと買い方?口パクアプリ!

以前バライティ番組に出演した際に渡辺直美さんのファッションが話題になりました。
インスタグラムなどを見ると分かりますが、彼女はとてもおしゃれ。少し個性的なファッションではありますが洋服には相当な金額を毎月かけているそうです。噂では月100万という話も。。。

そしてその番組で最近かったと紹介されたのがロンドンのブランド『LAZY OAF』の洋服。
渡辺直美さんはこの洋服の専用部屋を作るほど『LAZY OAF』を愛しているよう。

ちなみにこのブランドを愛用しているのは渡辺直美さんだけでなく、こちらも個性的なファッションが注目を集めているきゃりーぱみゅぱみゅさんもお気に入りらしいです。

日本でも本格的に販売が開始されているようで、ファッション通販サイトの『BUYMA』なんかでも買うことが出来ます。

ちなみにこの番組内では彼女が現在は待っているスマホアプリも紹介されていました。
そのアプリが『musical.ly』です。

流れる曲に合わせて口パクしている姿を動画に撮ることで簡単にPV風の動画を作成することが出来るらしいですね。
口パクといえば渡辺直美さんの専門分野ですもんね。笑

まとめ

今回は渡辺直美さんについて取り上げました。

一発屋で終わりそうなくらいの勢いではじめ売れていたので『いつ消えるんだろう』と思っていましたが、今でも女性ピン芸人の最前線を走っていますね。これは本当に凄いことだと思います。

彼女のように仕事を選ばずに何でもこなしてしまう方はやはり芸能界でも強いんでしょうね。

スポンサーリンク