芦田愛菜が出過ぎで母親の枕営業が噂?現在が可愛くない?学校は西宮?

あの人の過去と現在

こんにちはJJです。

今回は芦田愛菜ちゃんについて取り上げたいと思います。

今や日本では知らない人はいないほど有名になった彼女。
恐らく現在の子役では鈴木福くんにならんでもっとも有名な子役なのではないでしょうか?

そんな彼女も大ブレイクから数年。現在はすっかり大人な雰囲気も漂ってきましたが、今後も当時の勢いは続くのでしょうか?

大ブレイクに潜む噂と最近の愛菜ちゃんについてまとめてみました!

スポンサーリンク


芦田愛菜

4a91aa74d47972e9db798c197b21e774

芦田愛菜(あしだまな)ちゃんは2004年生まれの子役です。
ドラマ『Mother』での演技をきっかけに話題となり、阿部サダヲさん主演の『マルモのおきて』では鈴木福くんと共に大ブレイクをして紅白にまで出場してしまいましたね。

そんな彼女も2016年現在は既に11歳。もう少しで中学生に上がる年齢になってきました。
ついこの間まで福君と一緒にバライティなどで可愛い姿を見せてくれていたと思っていたのに、年月が経つのはとても早いですね・・・。

日本アカデミー賞新人賞や東京ドラマアワード、ドラマオブザイヤー、ブルーリボン賞などなど、芸能関係の賞を既に総なめにしており、子役としては名実ともに過去に類を見ないほどの大成功をおさめたと思います。

ちなみにMotherでの子役とは思えない泣きの演技が話題になりましたが、このドラマのオーディションを受けた際のエピソードは有名ですね。
彼女は当時5歳。オーディションで募集していた子役の年齢が7歳。つまり年齢制限に満たないのにもかかわらず応募して結果合格したことになります。

実際に書類選考の時点で年齢が満たないということで一度落とされているようですが、実際に面接をしてみた結果普通の子役とは違い過ぎて制作側が落とすことが出来なかったといわれています。
それほどまでにオーラがあったのでしょう。後々大成功をすることになるのでこの時の面接スタッフは見る目あったってことですね。

大ブレイクの裏側では母親の枕営業が噂!?

スポンサーリンク

ドラマ『Mother』に出演したのが2010年。『マルモのおきて』が2011年なので、芦田愛菜ちゃんが大ブレイクしたいわゆる最盛期はこの頃ということになると思います。
当時の活躍はテレビをあまり見ない人でも目に入るほどに人気で、本当に毎日のようにテレビで見ましたよね。

実はこの大ブレイクの裏側では芸能界のダークな部分に関しての噂がひろがっていました。
それが『母親の枕営業』というものです。

多額のお金が動く芸能界ですし、昔から芸能界には枕営業があると言われてきました。
あってはならないことだと思いますが、映画やドラマなどでも描かれていることから実際にあることは確実なのでしょう。

そして芦田愛菜ちゃんのあまりにも大きな活躍に母親が何かしらの根回しをしているのではないか?という噂が立ったのです。

この噂にの出どころに関しては普通に考えるとネットでの根も葉もないうわさか、芦田愛菜ちゃんの人気に嫉妬した同じ子役を持つ親が流したものとも考えられますが、調べてみると発端は週刊誌にあるようでした。
その週刊誌というのが日本ジャーナル出版からでている『週刊実話』。

その週刊誌の記事では『某テレビ局の受付に40代の男性が怒鳴り込んで来た』と書かれていました。
この男性が怒鳴り込んで来た理由は他でもなく、ここおプロデューサーに自分の妻が寝取られたというもので、現金まで巻き上げられたとも語っていたそうです。

男の話によればこのプロデューサーは子役を持つ母親(この男の奥さん)に対して『番組に子役として起用してあげる代わりに関係を持つように』と迫ってきたそう。
それだけでなく『キャスティングには大きなお金が掛かる』と言って多額の金銭を要求されたのだとか。

後々の調査で金銭を要求したことに関しては確認が取れなったが、不倫関係は確かに存在したと紙面では報じられています。

これが芦田愛菜ちゃんのお母さんという訳ではありませんが、実際にこういうレベルで芸能界では枕営業というものが行われているという裏側があります。
週刊誌も話半分程度で見るのが正しいといわれるほどに出鱈目も多いですが、この枕営業の実態に関しては多くの芸能関係者が口をそろえて『ある』と認めているそうです。

しかも芦田愛菜ちゃん以降子役ブームは継続。
寺田心くんなども最近の子役としては話題になっていますが、こういった子役人口の増加と共によりこういった闇の部分は顕著になってきているそうです。

お母さんも子供が子役として大成功することに人生を賭けてしまっていることは大変大きな問題で、そういったことを求める側も勿論悪いですがもう少し冷静になったほうが良い気がしますね。
芸能界という閉鎖された空間の中で何が行われているのか?をすべて知ることは私たちには出来ません。
光の当たる表舞台の裏側ではダークな部分は確かにあるのかもしれませんね。。。

現在が可愛くない?学校は西宮?


さて、少しダークな話が続きましたが芦田愛菜ちゃんの現在について見ていきましょう。

メインキャストとしてドラマへの出演などは少なくなってきていますが、バライティなどでは今でもよく見かけます。
久しぶりに人前に出るとその成長っぷりに驚きの声と、『かわいくなくなった!』という声が多数上がりました。

こちらが最近の芦田愛菜ちゃん。
2057360_201508100249187001439208965c

確かに大人っぽくなりすぎて当時の可愛さはなくなってしまったかもしれませんね。。。

芸能活動を今後も続けていき女優としての道を選ぶのか?それとも学業を優先していくのか?というのはファンを中心に関心の種だと思います。
学校に関しては週刊誌で東京都にある第一日暮里小学校というところに通っていると報じられ、それ以降話題となっていましたが、中学校に関してはどこに通うのでしょうか?

彼女の地元は兵庫県の西宮市。
芸能活動が徐々に落ち着きを見せてきて、多くの意見では学業を優先か?と言われているところを見ると実家のある西宮の中学に通うという噂もあります。

今のところは確かな情報はありませんが、情報が出次第追記致します。

まとめ

今回は子役の芦田愛菜ちゃんについて取り上げました。

大ブレイクの陰に潜む芸能界の裏側を見てしまうと、彼女の笑顔にそのダークな部分が見え隠れしてしまいますが、こういう大きな業界では致し方ないことなのでしょうかね。。。

純粋にドラマや映画を楽しむためには知らない方が良かった話かもしれません。

スポンサーリンク