赤松えみなにダウン症などの障害?例のスカート画像!生意気?

ネットでの評価や炎上

こんにちはJJです。

2015年も沢山のブレイクした子役たちがいましたね。

『マルモのおきて』をきっかけにした芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの大ブレイクから、小さい子供を持つ親が自分の子供を子役としてデビューさせようとする方が本当に増えましたよね。
正直子供よりも親が必死になっている感じです。

そんな子役業界ですが、2016年に大ブレイクしそうな子役として上げられているのが今回取り上げる赤松えみなちゃん。

彼女には現在ネット上でさまざまな噂があるようですが、そのひとつひとつについて今回は検証していこうと思います!

スポンサーリンク


↓↓知りたい情報まで飛びたい方は以下の目次をクリック!!

赤松えみな

emina2

赤松えみなちゃんは2010年生まれの子役タレントです。

個人的には最近出てきた子役の中ではもっとも可愛いと思っています( *´艸`)

芦田愛菜ちゃん&福くんブームの次を担った子役といえば寺田心くんでしょうかね。

彼も賛否両論ありますが、あの年齢でこれだけの演技が出来るのは凄いと思います。
(寺田心くんに関する過去記事はこちら⇒寺田心くんの演技って、なんかわざとらしい件。

最近では心くんのブームも落ち着いてきて、2016年はいよいよ世代交代の時かな?なんて思っているときにちょうど赤松えみなちゃんという素晴らしい子役を見つけたんですね。

正直素晴らしいといっても彼女の場合はまだまだ無名の子役で、出演実績などは今までにありません。

各メディアが注目した理由というのが映画『はなちゃんのみそ汁』への出演が決定したことがきっかけです。

1000人という子役志願の中から見事1人に選ばれた将来有望な子役ですね。

『はなちゃんのみそ汁』は2016年1月に公開予定の注目作品です。
主演は最近あまりテレビでの露出が少なかった広末涼子さんということでも話題になっていますね。

『はなちゃんのみそ汁』はこんな作品です!


この作品は書籍が原作で、2014年に尾野真知子さん主演でテレビドラマ化された作品です。

ドラマでは主役の千恵の長女役を芦田愛菜ちゃんが演じていました。

とても注目される役柄でありますし、当然重要な役柄なので一気に大ブレイクの予感がしています。

作品自体の内容をネタバレしない程度に書いておきます。

前提として実話をもとにした作品です。

元々の書籍は、がんで33歳という若さで他界したお母さん千恵と5歳になるその娘はな、そして夫の家族の物語で、ブログに綴られた実際の内容を元に作成されました。初めはエッセーという形だったようですね。

『みそ汁』という一種の母の味を通して元気に生きていくことを教えてくれる感動作です。

ダウン症などの障害?

スポンサーリンク

ダウン症や他の障害を抱えているのではないか?という噂もありますね。

他の障害ということに関してはまだまだ詳細情報が少なすぎて正確なところは何とも言えませんが、ダウン症はまずありえないでしょうね。

ダウン症の特徴としてまず外見で判断できますが、どう考えてもそうは見えないはずです。

有名芸能人のお子さんや、まだまだ小さい子役の出初め段階ではこのダウン症の噂や障害を持っているのではないか?という噂は本当に良くあるんですね。
これは今までの過去の傾向からもそうです。

実際に試写会の動画などを見てみても、言葉遣いや言動などになにかおかしいと思える点はありません。

むしろとても可愛いです。笑

まだまだ小さいということもあって緊張しないのかもしれませんが、沢山の記者や人前でも臆することなく堂々としゃべれるのはスターの証かもしれませんね。

スカート画像が可愛い!

2015年12月8日に都内で行われたプレミアム試写会。
この試写会には広末涼子さん、滝藤賢一さん、赤松えみなちゃん、監督を務めた阿久根知昭さんが出席しました。

ここで起きたのが例の事件です。
名付けて『赤松えみなちゃんスカートまくり上げ事件』。笑

この試写会でお母さん役を演じた広末涼子さんと父親役を演じた滝藤賢一さんに対してお手紙を読み上げました。

撮影期間中の感謝の気持ちを彼女は以下のように綴っています。

「映画に出ることができて本当に楽しかったよ。はなはまだ4歳で、眠いとか寒いとかいっぱいわがまま言って困らせてごめんね。はなは5歳になりました。千恵ママと信吾パパの子どもになれて幸せです。これからもよろしくね」

こちらがその時の手紙を渡すえみなちゃん。

191538

その際に恥ずかしがっていたのか、脚をむずがりはじめてスカートをまくり上げるという珍事が。笑

まだまだ小さい彼女の舞台上のご乱心に会場は一気に和やかムードに包まれましたねw

news_thumb__DSC_9623

事件はこの場面のすぐ後におこりました。笑

共演者の広末さんと滝藤さん二人はパンツの見えてしまったえみなちゃんを手で覆い隠すようにして大慌て。

きっと彼女が今後人気になり、大人になっても芸能界にいた時には過去の映像としてバライティやトーク番組などで使われるんだろうな。とか思いながら見ていました。笑

生意気という意見もあるが・・・

ここまで赤松えみなちゃんに関する微笑ましいエピソードを取り上げましたが、実はネット上では生意気だ!とする声が結構あるようです。

特に生意気とか嫌な印象を抱くことは個人的にはなかったので不思議に思っていましたが、実はこれにはちゃんとした理由がありました。

それは2015年11月に放送された情報番組の『スッキリ!』。

加藤浩次さんがMCを務め、個人的にはあまり好きでは無い(笑)テリー伊藤さんがコメンテーターとしてレギュラー出演していることで有名ですよね。

この番組の中で番宣で出てくる俳優や女優さんがVTRを通して加藤さんにクイズを出すというコーナーが名物になっていますが、広末涼子さんと赤松えみなちゃんが『はなちゃんのみそ汁』の番宣で出演しました。

この時、クイズの答え合わせをするためにその時のエピソードを語った広末涼子さんの話が長かったのか、えみなちゃんが一言。
『疲れちゃいましたぁ!足が!』と大声で発言。

広末涼子さんが『話長くてごめんねぇ』となだめるも、スタジオでは加藤さんが大激怒。

『なんだこの生意気なガキは!!』

と言っていました。笑

ガチ切れしていたら完全に放送事故でしたが、勿論加藤さんの中でもネタですよ。笑

まとめ

今回は子役の赤松えみなちゃんについて取り上げました。

彼女がブレイクするかどうかはこれからの事務所の売り出し方や活動内容によるとは思いますが、間違いなく2016年初めで注目される子役です。

芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃんなどもかわいいと思いましたが、一目見て『これはヤバい!』と思った子役は初めてでした。笑

これから大ブレイク期待しています!

スポンサーリンク