大竹しのぶの息子の仕事や大学は?歌はうまい?下手?

あのひとの性格や家族

こんにちはJJです。

大竹しのぶさんといえば、現在でも金スマをはじめレギュラー番組もいくつか持っている人気女優さんですね。

彼女には4人のお子さんがいらっしゃますが、大女優のお子さんは皆さん何をされているのでしょうか?

また、歌手としての顔も見ていきたいと思います!

スポンサーリンク


大竹しのぶ

e585332a9d3825766cb747ee2e68f0b6_227

大竹しのぶさんは1957年生まれの女優さんです。

明石家さんまさんと結婚され、その間に生まれたIMALUさんもタレントとして有名ですよね。

彼女は東京出身で、一男三女の4兄弟という大家族で育ちます。
家庭はなかなか敬虔なクリスチャンだったそうで、彼女のなまえであるしのぶというのも聖書から取ったそうです。

東京の小岩高校在学中に『青春の門』で女優デビューするとその演技力を買われ、その後も様々な映画に出演します。

彼女の人気を決定的にしたのは1975年放送の朝ドラ『水色の時』への出演でしょうか。この時から朝ドラは強かったんですね。

2011年には様々な分野で活躍した人に送られる紫綬褒章を受章されるなど、国に認められた数少ない女優さんでもあります。

息子の仕事や大学は?

スポンサーリンク

大竹さんはさんまさんとの結婚以前にTBSのディレクターであった服部さんと結婚されています。

この服部さんとの間に生まれたのが長男である二千翔(にちか)さん。

1985年に長男を出産されていますので、2015年現在で30歳になりますね。

彼は慶應義塾大学を卒業後、海外に渡ります。

アメリカでの仕事や詳しい活動内容に関してはあまり情報がありませんが、帰国後はIMALUさんのマネジメントを担当されていたようですね。

現在はエスターという芸能事務所を経営されているようですが、これを考えると当時から将来を見越した修業的な感じだったんですかね。

でも現在IMALUさんは大活躍していますし、親の力があるとはいえ、ある程度の地位を築いていることからも彼のマネジメント能力はあったってことなんですかね。

歌はうまい?下手?

2015年のFNS歌謡祭に出演するなど、女優だけでなく歌手としての一面も見せている大竹しのぶさん。

歌手としての活動を知らない方も多いと思いますが、なかなか魅力的な歌い方をされますね。

普段はふんわりというか、おっとりというか天然キャラでお馴染みですが、歌っているときはそんなイメージとは真逆でとても力強い感じ。

女優もそうですが、歌手としてもさすがプロと思わせてくれる歌い方をされます。

まとめ

今回は女優の大竹しのぶさんについて取り上げました。

お子さんも立派に成長され、4人の子供がいるとは思えないほどいつまでも若々しい大竹しのぶさん。

バライティではおバカキャラ的ないじられキャラですが、女優となると誰もが認める演技力ですね。

日本が誇る女優さんのひとりだと思うので、いつまでもお元気に頑張ってもらいたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です